シックスパッド

自分に合った美容液を選ぶときの3つのポイントとは

美肌スキンケア

自分に合った美容液を選ぶときの3つのポイントとは
  • シックスパッド
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

美容液を選ぶときのポイント3つ

自分にあった美容液で、乾燥しらずの潤い美肌になりたい!

女性なら皆さんそう考えているのでは。

しかし、

美容液と一口に言っても、その種類と効果は多岐に渡り、選ぶのは一苦労。

そこで、私なりの美容液を選ぶときのポイントを紹介します。

ポイント1:セラミド配合のもの。

セラミドは、もともとヒトの肌に存在する保湿成分。

たっぷりと水分を抱え込み、潤いをキープしてくれるので、

乾燥ぎみのお肌にお悩みの方にお勧めの成分です。

特に、ヒト型セラミドは肌に浸透しやすい形状なので、

こちらのタイプのものが含まれているかどうかがポイントとなります。

ポイント2:ノンオイルのもの。

オイリー肌でお悩みなら、ノンオイルを選びましょう。

過剰なオイルを塗布すると、皮脂のバランスが崩れ、ニキビや吹き出物の原因になることも。

ノンオイルでも、保湿効果の高い美容成分を含んでいるものは沢山あります。

ポイント3:使用感がなめらかなもの。

セラミド配合の美容液は、大抵とろみのあるテクスチャーをしています。

なめらかさがあることで、肌に塗布しやすく、

蒸発しにくいのも特徴です。

このとろみが肌を保護し、パックのような役割をするので、

美容成分がより浸透しやすくなると言われているのです。

さらに、指の滑りが良いことで、肌への刺激も少なく済み、

小じわなどの防止に繋がります。

最後に

これらのポイントを抑え、美肌作りを強力にサポートしてくれる美容液を選びましょう。

私も、これらのポイントに添って美容液を選んでいますが、

実際に使ってみて感じたことは、ノンオイルでもしっかり保湿は可能であるということ。

セラミドと、そのなめらかなとろみが美容成分をしっかり奥まで届けてくれるので、

翌日ずっと乾燥しらずの肌が出来上がります。

美容液を選ぶときの注意点としては、添加物が極力含まれていないことをチェックする事。

肌に余計な負担を与えたくないなら、

着色料や香料などの無駄な添加物を加えていないものを選びましょう。

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

シックスパッド

タグ

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。