シックスパッド

自宅で簡単脱毛!Vラインのワックス脱毛方法とコツ

脱毛

自宅で簡単脱毛!Vラインのワックス脱毛方法とコツ
  • シックスパッド
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

自宅で簡単脱毛!Vラインのワックス脱毛方法とコツ

気になるVラインのムダ毛を自宅で処理する場合、


ワックス脱毛を利用すれば角質などもとれ綺麗に仕上がります。


その際必要になる道具はワックスとスパチュラ、付属のシートか不織布、


はさみ、ウェットティッシュ、保湿ローションです。

STEP1

まずSTEP1として脱毛に入る前に汗や汚れなどを落としたあと、


はさみで毛を2cm程度に切っておきます。


長いままでも脱毛は可能ですが、


肌への負担を減らしやすくするためには、


このくらいの長さがおすすめです。

STEP2

次にSTEP2としてワックスを気になる部分の毛の流れに沿って塗っていきますが、


コツとしては処理したいところ全部に塗るのではなく


何回かに小分けした方がうまくいきます。


たとえばVラインが逆三角形ならば上部を始めに行って、次に右サイド、


最後に左サイドといった感じで分けるとよいでしょう。


形については小さな逆三角形が人気ですが、


長方形に残したいならばサイドを行う際に工夫して処理します。


ワックスを塗った後はシートを上から貼りますが、


より効果が出やすいよう両手でワックスシートを


温めると粘着力が上がって処理しやすいです。

STEP3

そしてSTEP3では、しっかり押さえつけて密着させた状態で規定の時間放置し、


時間がきたら毛の流れとは逆方向へとはがします。


なるべく痛みを軽減するため、


はがすとき躊躇せず一気に行うのがベストです。


このような手順にて実施するワックス脱毛ですが、


注意点としては前かがみにならないという点が挙げられます。


スタンド型の鏡を見ながら処理すると自分の目線だけでなく


対面からの見た目も分かり綺麗にできますが、


Vラインを見ようとして背中を丸めると皮膚がよってムダ毛の処理が難しくなるので、


背筋を伸ばすことを意識しながら行うようにします。

最後に

終わったあとはウエットティッシュで残りのワックスを拭き


保湿ローションで肌を冷やすほか、


その後のお手入れについても保湿を心がけることが大切です。


そんな自宅でできるワックスでの脱毛頻度は、


処理後2週間過ぎたころに産毛が生えてくるため、


3週間~1,2ヶ月に1度の割合にて行うのがよいでしょう。

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

シックスパッド

タグ

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!